2010年 04月 14日 ( 1 )

脳内雑記。

 カワイイ〜(ノ∀\*)子達はハッピーでカワイくあって然るべきなのに、彼らをカワイくない(可哀想 だったり、悲しい だったり、コワイ とかファンキーな姿 とか。だったり。)姿状態たらしめてしまう罪ったらない。
実際は罪ではなくて自然の摂理だったとしても、胸が痛くなるアレったらない。
あー。罪 というより悲劇 が適当かなあ。
(注:にんげんのせいで。だから罪を感じる という意味ではない。人間のせいじゃなくても、そういう姿を見ると、うああああかわいそうにかわいそうに><と罪(?)的に胸が痛くなるあの感情のことです。)


たとえば小さい命がケガをしたり、病気をして痛がっているのとか、
おいしく食べて元気に遊んでゴロゴロ寝ててしかるべき(と思ってしまう)なカワイイ顔したニャンニャンがオテテをケガして一生懸命ペロペロしているのとか、フワフワでカワイイ顔したシロクマさんが共食いをしている姿とか。


 いや、♪フワフワのカワイイシロクマさん♪ という文面が真実のみでないことはわかるが、彼らの生態内でファンキーな食事風景が繰り広げられる事は「カワイくない」ことではないので、その風景はうんうん。と頷き「左側に一旦置いといて」しながらフワフワのカワイイ側面な事実をピックアップするのだけれど、共食いなんて彼らの生態の範囲ではないのだろうから、
その、カワイイ無邪気なものたちが「たらしめられる」悲劇ったらない。


 カワイイもののカワイさを守れない、小さくて弱くてあったかいものを守れないようじゃ、人間はダメで、カミサマ的な方から「はいもう君たち終了未来はないからいらないブッブー」を押されると思うのです。


せっかく脳みそがすごく発達してたり、感情がすごくあったりで、弱肉強食だけじゃなく生きる事が出来る(お肉など頂いていますが、頂いているという意識がある。)、それが大きな特徴なのでそこを良い方に使わなかったらブッブーまっしぐらだと思うのねん。


それはカワイイ動物とか虫とか小さな生き物達の危機をシランカオするということだけじゃなく、日々の人間社会にも身近な小さなそういうことがたくさんある。
(生き物の危機というのは順番の問題なので、シランカオというのは物理的にもヤバいけどそれは今ここではおいておいて。)


弱肉強食だけではなくて、あえて守れるのが人間性で、そこが一番、カミサマ的な方に買われている将来性な気がします。
by rukasound | 2010-04-14 11:41