こっそりと続き。

ブログは鮮度が大事です。コソッ。(汗)


長野の下諏訪、歴史民族資料館(¥220)です^^
和みのおじちゃんがたっぷりと諏訪の歴史を話してくれます。
b0129998_21581437.jpg

b0129998_23394735.jpg

b0129998_23395964.jpg



この辺は中山道と甲州街道の合流地点で、温泉が湧く湯の町なので、昔からの温泉宿が軒並みに。それぞれ玄関先には♨
b0129998_23252382.jpg

b0129998_2325377.jpg

b0129998_23254620.jpg

b0129998_23314423.jpg

b0129998_23315526.jpg

とりあえずひとしきり触る^^ なんてたのしい!なんて可愛い!


b0129998_23333286.jpg

親分的な、大きな『綿の湯』という宿屋さん正面の壁画。

資料館ではこれの元絵を見ました。
おいたんの説明付きは何倍も面白い。いろんな人間模様と時代背景が描かれているのでした。
へえーーー!!!!!

御柱祭りの話を聞きました。
千何百年も続いているお祭りなわけですが、"ちょっとキケン"っていうイメージも少なからず持ってしまっていた私ですが、


「外から見ると、毎年死人も出して危ない危ないって言われるけどな、
かみさんにもあんた御柱なんか乗るんじゃねえぞ、乗ったら離婚だって言われるけどな、俺もそんなもん乗らねえ乗らねえって言うんだけど、不思議なもんで、6年かけてみんなが一っ生懸命作ったものが出来あがると、、乗りたくなるんだな!」

と。
なんか涙。(寸)。
また人のタマシイ的なずっしりを感じました。現場の生の声って大事だなー

昔のカラクリみたいな機械や、道具、江戸時代の生活がわかる絵画や、展示された袴なんかを見ていると面白くてたまらなくて、その時代には日常だったのでしょうけど、今の私から見ると全部が芸術に見えてしまいます。
もしくは江戸時代以前ってほんとに何もかも芸術的だったのかもしれないな、と思ったりもしました。
b0129998_2341983.jpg

帰り。このあたりの住宅街も、普通にお湯が流れているよ♨


b0129998_23435989.jpg

b0129998_23441857.jpg

その後は万治の石仏様もお参りして、最後にもうひとつの春宮を訪れた頃には、なんだか心もスッキリ元気がでました。
江戸の情緒に根付く人々、生活、愛らしい町の下諏訪でした!
やっぱりこういうところは全部保護地域にすべしっ。


最後に、ひいたおみくじに書いてあった唄にて。



ふきあれし あらしもいつか おさまりて
木末にてなく うぐいすのこえ



ですって。素晴らしいです。がんばります。



あとがき(8/17)
と、元気モリモリになって帰ってきたプチ旅でした。
そろそろまた行かねば!!
# by rukasound | 2011-08-17 21:30

大阪へ〜

b0129998_4531374.jpg


久しぶりの更新できんちょーします。
のちほど「続 き」をこっそりupしたり、お知らせもupしたりしなければと思っておりますが、とりいそぎ、お礼を言いたくて!

本日の飯塚雅弓さんライブの、リハーサル中、ひとつ大人になりましたわたくしに、
なんとサプライズでケーキを用意してくださった飯塚さん。
本当にサプライズでした、節電で〜とか言いながら電気を消し、ハッピーバースデーしてくれたメンバー、スタッフのみなさま。

飯塚さんのブログを拝見しました。たくさんのおめでとうコメントを読み、びっくり、あたたかさに感激いたしました。
twitterなどでもたくさんの本当にあたたかいメッセージをいただき(アンタが自分で騒いだからだろー)ゴメンナサイ汗
本当に本当に嬉しかったです。
心から、ありがとうございました!!!


がんばります!!!


これからもっともっと、私の大好きな、人の心のいろとりどり、世の中のいろとりどり、といったいろんなトキメキを音にすべく、邁進してまいりますので、未熟者ではありますが、どうぞよろしくお願いいたします!


ruka
# by rukasound | 2011-08-06 05:03

たみ

先週か先々週、少し時間があった時にひとり、第二のふるさとと愛している信州へ。
わたくしはどうにも諏訪大社が好きなようです^^
(帰りの道中途中まで書いた日記ですが、写真つきで遅ればせup)

b0129998_21294685.jpg

ぶーん


昨年も行った下社にお参りしてきました。
日本の自然っていうのは=3 本当にぜったい神様が宿っているなと感じました。
もののけ姫的、日本的神々しさって迷信とかじゃなく、恐れ多さの体感それ自体だなと。

普段でもよく、自然に反してしまうことがどうしても多い人の活動について、これからどう生活をしたらよいものかなどなど考えてしまう最近なので、おごそかな自然の中に入って、ごめんなさいという気持ちになりました。

でも一方、自然に宿る神様を昔から大切にずっと祀って、感謝する日本人の営みを、とても好き、と感じました。
昔から、一生懸命生活を営んで来た市民の人々に敬意みたいなものを感じました。

〜前書き〜



さて!
下社の周りには古くて赴き深い家屋がたくさんです。
(今回は行けなかったけど、前回行って惚れ込んだオルゴール堂の奏鳴館もこのあたりです。)
2日続けてお昼はおそばやさんへ〜^^

b0129998_21304812.jpg

b0129998_21312244.jpg

まずは立ち食いそば屋さんで(椅子あるけど)山菜ぶっかけそば。


b0129998_21344657.jpg

b0129998_21321575.jpg

2日目の天ぷらざるそば。カボチャの天ぷらが超おいしい。


信州のおそばはおいしいです。おばあちゃんが作ってくれる500円のおそばも、とても丁寧で、長い年月の丁寧まっすぐな仕事を感じる味。

b0129998_21352363.jpg

老舗の羊羹屋さん〜


もうこういう古きスバラシイ建物とか街並、日本国内かたっぱしから保護区域(?)みたいになればよいのに!と思いつつの散策です。

あとは、その土地の人の、心のこもった昔から一筋な仕事というものの、なんて言ったらよいのでしょうか、自然に神様が宿っているみたいに、何か一つの作品(羊羹とかおそばとか)に作った人の魂が込められている重さと由緒正しさみたいなものを、ずっしりと感じ味わいました。


歴史民族資料館へ〜(入館料¥220!)と思ったがこれじゃあ入れず、この日は断念^^
b0129998_2158423.jpg

b0129998_23104119.jpg

建物や街並や庭など、景観すべてが芸術そのもの


b0129998_23114535.jpg

自然を愛でて共に生きようとしていると、おのずと芸術的になるのかな、と思うくらいセンスがよすぎです。
b0129998_2311656.jpg

b0129998_23112719.jpg

(天性の天才さんたちのセンスもまた格別。)


次の日、もう一度訪れ、入ってみました。



続く〜。
# by rukasound | 2011-05-20 10:15

これからしばらく

ブログをいっぱい書きたい気がします。(いや、これはつぶやけ)
# by rukasound | 2011-05-10 08:04

ここ最近。

みなさま、元気に過ごされてますでしょうか!


レコーディング。
先日、とある民族楽器のレコーディングに初挑戦させていただきました!!
とある民族楽器というわけで、アレンジにとりかかるに当たって、とある民族物産店(近所にあった 運命かな 笑)でその楽器を買って触ってみる。
レコーディング中も思ったけれど、楽器ってほんと神がかっていると思います。
何もかもが美でできとる。

私もそんな神さまの娯楽道具を神さま級に操る憧れの方々のようなに近い音を奏でたいです。
もう30年も経ってしまったけど、生きて音楽をさせていただける限り、諦めずに夢見ていたいです。
写真を載せていいか確認しわすれてしまったので、また曲情報を書く時にでもupできたらなと思っています。



24日、日比谷野音。
OVA「かってに改蔵」と「さよなら絶望先生」ライブイベント、「咲く乱状態in日比谷野音 2011」
を見に行かせて頂きました。
大槻ケンヂさんと絶望少女達、水木一郎さんと特撮、さすがすぎて痺れました。かっこよかった〜〜〜そして楽しかったです!
スネオヘアーさん、面影ラッキーホールさん、神聖かまってちゃんと、ゴージャスで盛りだくさんなステージでした。
そして、かなりドキドキしておりました、改蔵の上映。
音楽が映像といっしょになってる。。感激でした。
感激と同時にあまりのひどすばらしさ(笑)に悶絶するというなんとも忙しい心情でしたが、面白かった!
何せ面白いと言うのも、みなさんにオススメですと言うのもはばかられるステキさですが、百聞は一見にしかずです!!



レコーディング。
ギターダビングでした。もう素晴らしいの一言!!
こちらはまた詳細をお知らせいたします^^



21日 目黒BLUES ALLEY  樹威さんアコースティックライブ
「Club Jui」 にてピアノを担当させていただきました。
樹威さん、そしてGt宅見将典さん、Vln清水泰明さんという素晴らしい方々と一緒に演奏させていただきました。幸せでした。ありがとうございました。
いつもバンドで、キーボードでにぎやかにやる機会が多い私にとって
ステージに立つ前は実はいつもより緊張したりしておりました。

せっかくブログで書いたものを読んでくださっているので舞台裏(=私の脳内)を明かしますが、
サウンドチェック前には必ず(心の中で)鍵盤さんに話しかけて、触ります。
今回ははじめましてのStainwayさん(多分乙女)。よろしくねと話しかけました。

とにかく、ステキで、楽しかったです。
公演後化粧室で出会った女の子達が、話しかけてくれ、ライブをとても楽しんでくれていたようだったのが本当に嬉しかったです!



9日、10日アイドリング!!!チャリティーライブ
大晦日のバンドメンバーにて。キーボードを担当させていただきました!
この頃はまだ心が今よりも全然普通に戻りきれていなかったことをよく覚えています。
でも、バンドの音と歌だけだった初のライブでしたがやたら楽しく、戦友的メンバーと一緒であり、何より本当に音楽をステージで奏でることがシアワセで楽しいと心から感じたので、私の中でも元気スイッチが入るきっかけだったかもしれません。
その時にも言ったのですが、私はこの仕事をさせていただいて、何があってもしぶとく負けずに何もかも乗り越えたら、その先に超〜〜〜素晴らしいことが待ってるということ、それは一人じゃないからできるんだということを身にしみていました。
たくさんの方がいらしてくださいました。元気をもらいました。ステージに立たせていただき、ありがとうございました!
みんなでがんばりましょう☆



クッキンアイドル アイ!マイ!まいん
第3期オープニング『ワクワク♡キッチンカーニバル』の作詞作曲編曲を担当させていただきました。
こちらもぜひぜひぜひぜひ、また追って書きたいなと思っています!
待っていてください^^



「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」
静流キャラクターソング『True Love』作編曲させていただきました。
Drum佐野康夫さん、Bass川島弘光氏、Guiter遠山哲朗さん、Strings加藤高志さんストリングスさんというシアワセこの上ない素晴らしいミュージシャンの方々が演奏してくださいました。
このレコーディングはまた最高すぎでした!
ぜひ!聞いていただきたい1曲です。




どどどと書いてみました。
twitterをはじめてみてっていうのもあるし、なんだかあまりいろいろ書くのが怖くなったりもしていたblogですが、もしかしたら一番肌に合ってるかもしれないかな〜と思い始めている昨今です。
blogと楽しく付き合って行く方法、自分らしくできる方法、見つけたいなと思っています。
# by rukasound | 2011-04-27 04:15